人気の投稿

2011年11月7日月曜日

萩市民音楽祭

山口市萩市の音楽祭に行きました。

後夜祭で『オペラユニットLEGEND』の美しいハーモニーを聴きました。

途中の景色は、紅葉はこれからという状態で残念でした。

萩市観光協会←↓クリック

オペラユニットLEGEND






2011年10月28日金曜日

修理の準備など補足


色々な方法があるが下記のような事をすれば作業し易いと思います。

1、サイドカバー左右の(黒○)部を外す。

2、もし両サイド(緑○)印の部分同時に外す場合は、カバー全体が前に落ちるので、梁等の横架材(高い所)に荷締め機又はチェーンブロック(微調整のできるものが良い)等で留めておくとよい。  セットするときは外すか緩めておくとよい。但し片方のみ修理する場合は、必要ない。




3、チェーンケースの中を掃除する場合は、横架材に吊り下げて作業をすると楽にできる。
参考まで。

↓追加ロータリーの仮置き台の姿図

外した耕運軸は、このような台を作り置くとよい。
空いた所に他の部品をビニール袋に入れ、取り付け位置の絵を書き置いておくとよい。
台の長さは、1,2m~1,5mぐらいにする。
左右の桟木は、軸を固定するため。
キャスターは、360度回転するものを使う。

2011年10月23日日曜日

心棒を抜く場合の説明

下図は、ハンマーを使っての心棒の抜き方


サンドペーパ・タガネ

サンドペーパーは、図のようにして角と平面を使い塗料や液状ガスケットを落とす。
部品と部品の接着面を平滑にし定規で凸凹のないことを確認する。


タガネの選択と使い方

両端の角の取れたものか、少し使って角の取れたものを使う。
傷がついてはいけない部位は、逆にして柄の部分を部品に当てる。
ハンマーは、少し重めのものを使い力加減をする。


ベアリングの外し方、入れ方

ベアリングプーラーを使わないで、
タガネ
を使う場合は画像の赤点の所に当てて根気よくハンマーで叩く。





2011年10月22日土曜日

チェーンボックス周りの画像と説明

ボックスの裏表です。


チェーンボックス取り付け部


2011年10月21日金曜日

ガスケットの選択!!

何処でも同じものを使うことは、誤りです。

力の加わる場所、殆ど力の加わらない場所で使い分けをしないといけない。

ガスケット

チェーンボックスの蓋の部分は、は『キジマ:ガスケットシート 255×450mm×0.8t 』を型紙に形状や穴の位置を絵取り、穴開けはポンチを使い開けて使った。

液状ガスケットは、『ガスケットシール MH218 』を両面に使う。(片面では、オイル漏れを生じる)

チェーン押さえを蓋につけけないといけないので、難しいようだったら、ボックス側に塗る→ガスケットをつけて蓋で抑える→一旦蓋をネジで留め一晩おく→蓋を外してガスケットの面に液状ガスケットを塗り蓋をネジで留める。こうすると楽に固定できる。



チェーンケースの取り付け



↑外したところ

この部分は、旋盤が丁寧な仕上げとなっているし、力が加わるので、液状ガスケットのみを使う。
「スリーボンド 液状ガスケット シリコン系 100g 白色 流動タイプ TB1211 」特性を生かして使う。

2011年10月11日火曜日

トラクターの試運転(動画)




修理したトラクターのロータリーの試運転

2011年10月8日土曜日

トラクターでの荒起こし

1.2ha荒起こし作業を終える。

快調に作業を終え、修理が良好であった事に安堵した。
高い修理代を使わないで部品代金のみで節約できたことは、採算性の低い農業では適切な方法であったと思っています。

修理の様子を画像を交え手順を追って説明したかったのですが農作業の期限が迫っていたのでやむなく割愛しました。

2011年9月21日水曜日

台風

昨夜は、中国山地の山里に宿泊した。一晩中大風の音で度々目が覚めた。

夜が明けても相変わらずゴーゴーと風の音がしている。

時折強い風が小雨と共に吹き付け、外に出ると吹き飛ばされそうだ。

さっきから陽が射してきたが風は止まない。

2011年9月18日日曜日

修理に使った工具・塗料その他


1-スクレパー 
左→右 
2-スナッププリングプライヤー穴・軸用 32-80 爪先端径 2,5
3-メガネレンチ12mm/17-21mm   
4-スタンダードラチチェット12-14mm
5-ディープソケット12mm 14mm
6-手動インパクトソケット12mm 
下へ↓
7-プラスチックハンマー20mm 
8-ペンチ全長16mm 
9-銅ハンマー20mm 
10-鉄ハンマー1kg 
11-マイナスドライバー 
12-タガネ120×12mm 
13-小型電気ドリル 
14-軸付きSKホイールブラシ50mm 
15-潤滑剤  
16-塗料鉄部用
17-速乾油性さび止め 
18-金属パーツ洗浄剤 
19-うすめ液  

その他

◆灯油(洗浄用)若干
◆ハケ 小 (塗装用)
◆ブラシ(耐油)
・600mm 筒の中を掃除するためのもの
・カーブの掃除がし易い長さ20mmのもの。
◆回らないネジがあれば特殊レンチ
◆液状ガスケット

2011年9月17日土曜日

トラクターのロータリーの修理は無事終了

修理が終わり試運転に20aを耕運

問題が少しあったが、液体ガスケットを「ガスケット」の両面に塗ることにより良くなった。

部品(プラグや弱ったネジ)をもう少し交換する事と、300時間を経過しているので

作業が一段落すると、ミッションオイルやエンジンオイル・エレメント類も交換する予定です。


2011年9月8日木曜日

前稿の訂正!

記事の文中「オイルフィルター」をオイルシールと読み替える。
携帯からなので、編集ができませんので訂正投稿となりました。

いよいよトラクターの修理をはじめる

部品がほぼ揃ったので、組み立てをはじめる。

先ずロータリーの右側からはじめた。
ベアリング、オイルフィルターを組みスナップリングを入れた。明日は、本体にセットする。
まだ液状ガスケットが揃っていないので届くまで中止です。

2011年9月7日水曜日

試験


試しにE-mailで投稿。
携帯で動画を撮りE-mail用に編集しmailで投稿しましたが、この画質では見られませんね。試験でした。

2011年9月5日月曜日

注文したトラクターの部品が届く

今朝電話があり部品の受け渡しの連絡が入った。

昼食をすませ、全品を確認して受領した。

追加の部品があるので、注文した。

またガスケット等は、他から購入する予定です。

追加の部品が入り次第組み立て作業にかかる。

*反省点:一年に一度使い、しかもその時間も短いと言う場合は、時々エンジンをかけ エンジンだけでなく、ロータリーの回転もして潤滑油を各部に回すことが大切なことが分かった。

2011年9月3日土曜日

台風通過中

台風通過中の夕方の東の空を中国山地で撮影しました。
今夜も荒れそうな空模様です。早く通過してほしいものです。

2011年8月31日水曜日

2011年8月30日火曜日

シアターラックを据える


最近音楽を聴く機会が多いので、シアターラックで聴くことにした。

テレビは、アクオス40インチの3Dで楽しむことにしました。

流石に音も画像も良く気に入っております。

トラクターの部品を注文

近くのJAに部品を注文した。

左図を見て必要な部品をひらい出し注文した。



左三図は取り外した部品

2011年8月29日月曜日

トラクターの修理に挑戦

生まれて初めて、トラクターのロータリーの修理に挑戦しています。

機種はヤンマーロータリーRSA150M

チェーンケース内と左右サイトの二か所




ベアリング、オイルシール、チェーン、チェーン押さえなどの取り替えです。

今日は、簡単な紹介です。

修理の詳細や手順などは、次に紹介します。



2011年8月22日月曜日

ブログを再開しました。

暫く休息しておりましたが再開しますのでよろしくお願いします。